愛犬のサンディと妹のナンシー(ともにE・コッカースパニエル)との毎日を綴ります!
page top
汗臭いっしょぉ
息子の脱ぎたて ほやほやTシャツ
持つとき摘みたくなるほどに
湿っぽい~
イコール 匂うよね~
でも でも そんなの…


裏っかわのラベルが特に
いいダシ出てるの~
だそうです


サンディのヨダレで更に重くなった
Tシャツ洗うの
だ~れだっ。ま~ま です。
スポンサーサイト
page top
自由自在に
キャンプ場で
いくら自分たちの予約した区画でも
マナーとしてサンディを放つ事は
不可能で…
そんな時に活躍するのが これ


輪っか大の方にリードを
ひばり結びして
輪っか小の方は
巨大縫い針みたいのに通して
地面にトンカチで打ち付けます。
50センチ長さがあるので
サンディが少々ひっぱっても
びくともしないわけで
輪っかになっているので
くるくると回り
サンディは360度
リードの伸びる限り
自由自在に動き回る事が出来ます。
リードがぐるぐる巻きに絡むという
心配もありません。
程よく自由にキャンプを
楽しめるってわけです
page top
つい うっかり
使い終えたペーパーの芯
うっかりテーブルの上になんか
置き去りにしようものなら

ほらぁ



いきなり追いかけても
勝ち目ないから
目線を外して そっと近寄ると
サンディ 意識してる~


その後は 息子VSサンディの
芯とりバトル


どっちも頑張れ
page top
これ 好き
暑い日の外出には
欠かさずに着けていた
犬用マジクール
水を含ませ首に巻く あれです。

気持ち良さを覚えたのかな

エアコンほどでもないけど
そこそこ暑い日の室内で

これ?って

サンディに見せると
ご飯前?ってくらい 尻尾フリフリ
明らかにテンション
ご褒美なしでも すすんで伏せして
待ってるんです。

とにかく 大人しく装着を待って



嬉しそう

お似合いです

かなり好きみたいです
page top
別宅
キャンプで人間はテントで寝るけど
サンディは?
野外で寝かすのも可哀想だし
かと言ってバリケン持ち出すのも
荷物増えるし
色々と考えて 折りたたみ出来る
ソフトケージなるものを
購入してみました。
折りたたみ時は こんな感じ


広げるとこんな感じです
サンディには充分な広さです。


車内でも助手席の足元では
安全性の問題や車内が毛だらけに
なるので使ってみようかと思います。
page top
水遊び
昨日 ランで汚れたので
今日はシャンプーするぞっ

準備していたら
子供達が暑さのあまり
お風呂場で
水遊びを始めちゃいました
便乗して サンディも

子供たちはテンション
サンディは…
見ての通り微妙な表情でした。

すっかり綺麗に洗って
水遊び終了です
page top
聞こえました
今年は蝉が鳴かないな~
と思っていたのですが
今日 代々木のランで
元気な蝉の声が聞けました。
鳴けば それはそれで
暑うるさいーってなるのですが
聞こえないと淋しいというか
夏って感じがしない
サンディは蝉の声のなか
セッター風のワンコに追いかけられ
お腹をみせて降参したのに
許してもらえず
結局 相手の飼い主さんと私が
止めに入るまでに
やり込められてしまい…
私も もう少し早く助けて
あげたら良かったと反省
その後は なんとか気を取り戻し
ブルちゃんとの交流に頑張る
サンディでした。


頑張れサンディ
page top
エアコン
夏休みと言えども
子供達はスイミングやら
学校のワークショップやら
合唱団やら とにかく出たり入ったり
案外 多忙でして。
節電意識が高すぎる私は
自分だけのためにエアコンを
つけることに気がひけて
べったべたの汗だくに耐えて
いるのが常なのですが…
今年は暑がりな毛むくじゃらと
ペアでいるので
ハアハアと荒い息遣いや
びろ~んとのびた長い舌を見ると
リモコンに手が…

こんな顔で見つめられたら
ピッと
サンディのおかげで
私も涼しいです
page top
よく寝るな~
老犬でもないのに
よく寝るサンディ
夜は もちろんのこと
日中も気が付くと寝てる
暑くて だれているのか
秋になってもライフ スタイル
変わらなかったり
まぁ 夏休みに入り
息子とのバトルが激化し
普段よりも起きている時間の
密度が濃いのも
理由のひとつかな
それにしても よく寝てる
page top
毒ではないけどぉ
相変わらずに散歩中
拾い食いの激しいサンディ
最近は食べられる物に限られ
さほど神経質にはなっていない
のですが…
葉っぱ以外に夢中で
かぶりついている物があり
しかも 口に入れると
かなりの早さで噛み砕いてしまうから
いったい何を?
そして それは だいたい
草むらの横や土が近くにある所
注意深く観察してみると

干からびたミミズ

とてつもない珍味っす
私が子供の頃 高熱出すと
漢方薬にはまっていた祖母に
ミミズエキスの薬を飲まされた
思い出があり…
毒ではないことは確か
なんだけど これまた微妙
page top
ちゅー攻撃
相変わらず サンディは息子を
なめているのですが
最近 息子があみ出した
『ちゅー攻撃』には
サンディもお手上げなご様子
かと思いきや…

サンディがソファに座る息子に
ちょっかいを出すと…
息子はいきなり
サンディを羽交い締めし
頭にちゅーちゅーしまくり
散々こねくりまわし逃げる
という荒技

数回 攻撃にあいサンディも
息子に近寄らなくなるかと
思えば…それがどうでしょう
サンディは息子の物を
ワザと持ち逃げし仕掛けてる

今んとこ いい勝負です
page top
明日から
今日で子供達の学校も
終業式を迎え…
明日からは夏休み
なが~い夏休み
サンディにとっても
こんなに長い時間
長い期間 子供達と過ごすのは
始めてのこと
家族でサンディと共にお出掛けも
多いことでしょう
サンディを連れて
本格的なキャンプも予定しており
楽しい思い出 沢山
つくれたら良いね~サンディ
page top
また 耳がぁ
最近の耳そうじは
週イチくらいで
落ちついていました。
ワンコの耳そうじ用めん棒を
使用するようになってからは
気持ち良いらしく
さほど抵抗することもなく
さていました。
しかしながら ここ数日の猛暑
ムシムシ陽気に耳の内側も
湿度MAX


左耳の入口が赤くかぶれて
痒そうだわ~
覚悟はしていたものの
やっぱコッカーは耳弱いなぁ
page top
噛み心地いい?!
サンディの噛み欲求を満たす
大切なオモチャ
これは何代目だろ

最近 好きな耐久力 抜群なゴム
いろんな噛み心地を楽しめそうな
とにかく 丈夫そうな(笑)
長持ちしてくれそうです
page top
代々木ランも閑古鳥~
関東も梅雨明けし
朝から暑いです
せめて木陰の多い
代々木のランで自然のクーラーを
体感しようと出掛けました。

お家よりゃ幾分 涼しい?かなぁ
けども
暑さのせいか ランは閑古鳥
またもや貸切

ひとりランを満喫


ても あーづーいー


喉もカラカラで
帰るか~っということに
帰りの車内でサンディは
グロッキー


節電だけど ママも限界
エアコンのスイッチ
ピッ

快適だわさ~
page top
涼しい場所
朝からシャンプーされて
少々 お疲れのサンディ


普段からお留守番の時に
階段を登りきったとこにいるサンディ
お留守番じゃないときも
階段途中の窓を開けると
風の通り道となり


ここが定位置に
page top
男の子いいよ~
私もそうだったけれど 
一般的に女の子ワンコは人気
実家のワンコも女の子で 
あまり大きくならないとか
優しいとか 飼いやすいイメージ
なのかもしれない。

今回 サンディを迎えて 
初めて男の子ワンコを体験した私。
何をおっしゃる 
骨格はがっしりだけど 
その分 頼もしく
サンディは足を上げてのおしっこも 

去勢後はマーキングもしませ~ん。
マウンティングもほとんどナシ。

性格だって 穏やかで~す。
従順です。甘えん坊です。
私は 両方飼ってみて
男の子おすすめですよ。

というか サンディが可愛い

親ばかな私でした~
page top
蜂の巣
先日 我が家の側面に巣を
建築されたアシナガバチのことを
ブログで触れましたが

無事に
駆除が終わりました。
微妙なニュアンスな訳は…

区役所のハチ係の人から頂いた
アドバイスは以下のものでした。

ハチが巣に帰っている夕方から
明け方に行う。
長袖 長ズボン 帽子に軍手着用
ホームセンターなどに売っている
ハチ用の殺虫剤を用意
噴射力がすごいので
3~4m離れて巣めがけ10秒噴射
ハチが驚いて飛び出しても
薬がつけば数秒で落ちるので
騒がず1~2分は様子をみる。
完全に動かなくなったら
巣と共にゴミ袋に入れて
しっかり口を締めて
燃えるゴミとして出す。

昼のうちにホームセンターへ
殺虫剤をGET


その他の物も用意して
主人の帰りを待ちました。

主人が帰るコールをくれたので
アドバイス通りの手順を話しました。

帰宅した主人に着替えを
促そうとしたら
スーツの上着を置き
半袖のワイシャツ姿
息子の虫取り網を持ってこいって

なっなにを始める気?

主人の説明は

噴射力の強い殺虫剤なんか
小さい巣を吹っ飛ばしかねない。
外壁が薬剤でシミになるのも嫌だから

まずは虫取り網で巣を落として
網ごとスプレーし、それごと捨てる。
で スプレー係りは私。



虫取り網はご存知の通り
口を簡単には閉じられないし
巣はせり出した屋根の様な部分に
下向きに着いており
飛び出したハチは薬をつける前で
元気なわけで
万が一 逃げたら

危険すぎるよー
と猛反対の私
の話を聞くわけもなく
有言実行の主人
あっとい間に
巣の下へ 止める間もなく
巣に網をかけ
案の定 2~3匹のハチが…
そりゃ襲いかかるよぉ(T_T)
大人しかろうが
ここで闘わずして
使わずして何の為の針か
とにかく地面に伏せた
巣入 虫取り網めがけて
私は夢中で噴射しました。

結果 蜂の巣は駆除したものの
主人は右腕を刺されてしまいました。

刺されたのも一箇所だけで
ショック症状なども出ずでしたが
その後 皮膚科にかかり
しつこい痒みや腫れが治まるのに
飲み薬と塗り薬の併用で1週間
かかってしまいました。

これが 無事にと言い切れない
蜂の巣 駆除の全貌でした。

page top
待ってんの
私の実家は
2世帯同居だったので
子どもの頃から『おかえり~』
の声に迎えられない日はなかった。
母が出掛けていても
必ず おばあちゃんなり
おじいちゃんなりがいて
『おかえり~』と迎えてくれた。

結婚してからは当たり前だけど
『おかえり』
と言ってくれる人がいないから

気が付けば

『ただいま』
を言わなくなってしまって…

けど 今は
買い物から帰宅して
玄関を開けると
『ぴーぴー』と鼻を鳴らす音
これだけでも
目尻が下がる私ですが
階段を折り返すと見える
リビングの入口

この態勢で
超高速で尻尾ふりふりしてます

『ただいま~サンディ』
サンディのいた場所の床が
あったかい…
ずっと 階段下を見てたんだ~
待っててくれたんだね


私の生活に
なくてはならないサンディです。

フロントラインとフィラリアの
お薬をもらいに
病院へ行ってきました。
病院の待合室では
私の足元から心配顔で
見上げるサンディです。


今日は痛いのないから
大丈夫だよ!

計測しました
9.7キロでした~!
重いわけだ(・_・;
でも 先生の見立ては
お肉のつき方は
丁度よいので現状維持ねって。
おやつあげ過ぎないように!
だって
page top
落ち着く場所
夕暮れどきから朝までは
とにかく 言われなくとも
すすんでバリケンへ入るサンディ
リビングのソファに
誰かが座っていると足元の床に
ゴローンとしているけど
そうでないと
テクテクとバリケンへ移動
いつのまにか
落ち着く場所になっていたのね

明日は雨じゃなければ
お薬もらいに行かないとね~
計測もしてもらえるね
page top
インターナショナル
今日は おなじみ代々木のランへ
数回 行っているおかげもあり
代々木のランなら
活動的なサンディ
しかも 朝イチ組が
帰ってしまった頃だったのか
貸切状態


サンディには好都合なようです



かなりの くつろぎ様です。




しばらくすると…
大きな
フラテット コーテッド レトリバー
を連れた外人さんの親子

カッコいいママと天使の様に可愛い
娘ちゃん

としの頃 うちの息子くらい
とにかく 可愛い

その子の目に
とまってしまったサンディ

仲良くなりたいと?
思ってくれたみたいで
何度も
サンディの側に来てくれました…
が しかし
超シャイなサンディです。

なでなでも させな~い(-。-;

けれど 娘ちゃんもメゲずに
サンディの好きそうな木の枝を
持って来てくれたり
英語が全く解らない私に
一生懸命に話しかけ
名前を知ると
素晴らしい発音で『サンディ~』
と呼びかけてくれた結果

仲良しに

彼女はルーシーちゃん?かな
兄弟の話しや
お家の話
自分のワンコの名前は
『ドギー』だよ!とか
英語ちんぷんかんぷんの私に
色々と何度も話してくれました。



社交的でない私とサンディに
積極的に話しかけてくれて
仲良しになってくれて
ありがとうね!

何とも
インターナショナルな出来事でした

で 自称 英語が得意な主人は?
気が付けば

ランの柵外のベンチに座り
私が大きな身振り手振りで少女と
向き合っているのを
涼しい顔で
高みの見物(・_・;してました…。
page top
マジクール
数年前から 夏場
子供達が野外で遊ぶときに
活躍している『マジクール』
水をふくませた首巻きで
かなりの清涼感をもたらします。
あるかな~と探したら
ありました
サンディ用

模様も涼しげで
今日 初めて行った羽田空港近くの
城南島公園 つばさドックランに
持って行きました。
芝生が敷いてあり 程よい木陰も
ときよりジャンボが頭上に
海風も気持ち良かったです。

最初はガラガラだったのですが
徐々に集まるワンコたち
皆さん毎朝の常連さんだそう
私とサンディは…


遠巻きに観察…観察…観察



たまにプチ出張



まれに 遠征



ほぼ近場


近場?


近場



悪くないよ

お昼近くなり暑いから
帰ることにしました
page top
ギャランドゥ
Eコッカーの男の子の醍醐味
胸の飾り毛
ダイナミックなギャランドゥは
特徴でもあり
楽しみのひとつでもあります
今は少々 薄毛タイプのサンディ
遺伝的な話をすれば
ママは圧巻のBlackコートの持ち主
パパはといえば
ママほどではないけれど
立派なGOLDの飾り毛の持ち主
素質は充分なんです
そして
最近のサンディ

なんとなく
性格を表すような控え目な
飾り毛

あと半年もすると
ライオンのたてがみの様な
男らしいギャランドゥが見られる
かしら
page top
追いかけちゃう
蒸し暑さが幾分やわらいで
今日は過ごしやすいです。
サンディと夕方の散歩へ
気持ち早目に出掛けました。
日曜日の土手は とにかく
ランナーと自転車
とっても混雑しています。
散歩の時間まちがえた感が…
道幅2mないであろう道を
皆さん行き交うわけで
ちょっとした路肩へ避難

サンディの目線の先には
見知らぬランナー
走る人を追いかけたい
衝動に勝てません(T_T)
途中の階段で一休みし

土・日曜の土手 散歩は
もう少し遅い時間だね
ということで撤退
page top
にゃー
ひと雨降ったら気温が下がり
サンディ的には楽になったみたい
午前中は だら~ん と伸びて
寝ていたのに
明らかにサイズの合わない
クッションの上で

丸くなってるー
子供達が口を揃えて
ネコかっ!
だって~
page top
おーもーいー
雨の止んだタイミングで
何とか2回お散歩をこなします
玄関先で脚の裏を拭くのですが
歩いてきたせいか暑くて
ハアハア言っているサンディ
よっこらしょっと抱っこして
脚をフキフキ

暑いし重い
階段を抱いてのぼるのも
腰にくるわけで
10キロ超えてる気がする

真実は次回の計測で明らかに
page top
あーつーいー
朝からムシムシと暑いです。
サンディもハアハアと
なが~い舌をだらりです。
爪のカチカチとあたる音が怖いのか
ステンレスボードには寝ようと
しないサンディ
そこで
昨年 子供たちの快眠用に
購入した『ひんやりジェルマット』
ひいてみると

ソフトで気に入った様子

すぐに熟睡モードに

息子のを買い足さないとね~
page top
蜂が…
数日前にベランダで
アシナガバチに遭遇
サンディがパクっなんて
したら大変だぁ~
怖いな~と思っていました。

そんな事もすっかり忘れて
今日 外出先から帰宅すると
お隣の奥さんが青ざめた顔で
玄関前に立っておられました
よくよく聞いてみると

我が家の外壁の軒下のように
窪んだ場所に 蜂が 巣を…

しかも我が家にとっては
側面でも お隣の玄関先
出たり入ったりも
恐怖と隣り合わせなわけで

すでに区役所の終っている時間だったので明日の朝1番で問合せし対応しますと約束しました

スズメバチのような
凶暴な蜂ではないし
巣も小さいので
何とかなるかな~

アシナガバチだと相談しても
各自で駆除してと言われる
ケースが殆どとネットで書いてあり
どうなることやら

蜂の巣退治レポは
後日アップします

サンディはと いえば
リビングに初お目見えした

得体の知れない
首振り羽根お化けに怯え

テーブルの下で
例の低い声で小さく威嚇吠え

しば~らく 遠巻きに様子を伺い…
なんか怖いけど

涼し~いじゃ~ん

快適な事だけは理解できちゃった
みたいです
page top
ランラ~ン
雨が降る前にと思い
サクサクと家事を片づけ
8時時半に代々木のランへ
出発
大型犬エリアには既に
様々なワンちゃんが
思えばベンチあたため専門の
サンディでしたが
成長しました~
私から離れ
テクテク歩けるように

もっぱら遊び友達は
スズメちゃん
風に踊る枯葉ちゃん

あのサイズなら挨拶できるかなぁ
と ビーグルちゃんを
遠巻きに見ながら

おっと
大きなバーニーズちゃんに挑戦

頑張ったものの
全く相手にされず

ポツン
そこへ小さめなブルちゃん発見

控えめに近づいて…

かわされて

ブル違いのお友達にも
ふられてしまいました
今日はかなり頑張ったサンディ
控え目過ぎて
誘いに気が付いてもらえない
ちょっと切ない…
でも頑張ったもんね
サンディなりにランを満喫した
ので引き上げることに
ランチは田園調布の駅すぐの
田園茶房というお店へ
ワン同伴オッケーのレストラン

可愛いお姉さんに
お水をサービスしていただき
ママが美味しいランチを
パクパクしているのを
ササミジャーキーで
ゴマかされてしまいました(^_^;)
page top
苦手なのは これ
どこのお家にもひとつはあり
ペットの毛を取るには必要不可欠な
これっ

コロコロ
サンディのマットやソファ
洋服にコロコロしようと出すと
それだけで
戦闘モード

珍しく大きな声を出して
吠えるほど

コレは いつまでも慣れないねぇ
© 毎日♥Sandi+N. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG